ENTERTAINMENT自分が納得できる努力を!
アルバイトから営業トップへ

INTERVIEW

東愛産業 営業部 ゼネラルマネージャー

Kengo Miki三木 健吾

人との繋がりがダイレクトに影響する仕事

私は、アルバイトから生え抜きで入社し、無我夢中に突っ走ってきました。気付けば12年目、今では現場の細かい情報を会社全体にしっかり伝えていく重要なポジションに立っています。

具体的には、現場から届くヘルプの声に耳を傾けて長い経験から具体的な改善案を提案したり、経営陣には届かない現場とのギャップを吸い上げ、リアルな意見を会社事にしていく仕事です。ひとつひとつのコミュニケーションを大切にしていないと成り立たない仕事だと思いますね。

支え、支えられ、営業部の希望になれるように

ゼネラルマネージャーという立場柄でもありますが、自分の行動や姿勢が他の人に与える影響は大きいと思っています。天性の才能があったわけでもなく、何かのセンスに恵まれたわけでもなく、むしろ私は不器用な方。

それでも、自分自身が納得できる努力をして、ひとつひとつの仕事に対して意識を持って取り組めば結果は変化しますし、努力を続けていけば色々な壁も乗り越えられます。そんな姿を背中で語っていきたいですね。それと、仕事に対してはもちろんですが、プライベートとの両立も。家族の存在は働くモチベーションになっていますし、人生全体で成功できるように考えることが、周りにもよい影響を与えられると思っています。

一覧に戻る