ENTERTAINMENT予想を遥かに上回った、
色んなことができる環境

INTERVIEW

東愛産業 営業部

Ryo Omasu大升 亮

チャレンジとやりがい。難しいけど、それが楽しい。

私は実は、音楽が好きで、音楽に関わることで誰かを笑顔にできる仕事がしたい!と思って、新卒で入社しました。東愛産業を選んだ理由は、私が応募したときが、東愛産業が新卒採用を新しくチャレンジている時で、その「新しいチャレンジをしている会社」というのが印象が良くて、入社を決めました。

入社して、いくつかの店舗で勤めましたが、そこでは色んな発見がありましたね。店舗にはスタッフが多く、みんなのモチベーションがすごく大切になります。お店への愛着を感じる反面、それがぶつかったりすることもあります。そこをうまく主導すると、すごくお店の力になるんですよね。難しいですけど、一番のやりがいですね。

想像以上に色んなことができる!この働きやすい環境を自分も作っていきたい。

東愛産業に実際に入社してみると、入社前に抱いていた以上に、色んなことができる環境で、想像以上!というギャップがありました。笑
上司からは、何も気にしないでいいと背中を押されますし、失敗したとしても、しっかりと指摘があって次につなげる空気があり、失敗をリスクとして考えることが、ほとんどないですね。

色んな考え方の人もたくさんいて、時にはまとまりきらないときもあって、いい時や悪い時があるのはもちろんなのですが、それらを含めて働きやすい環境ですね。自分で判断できないことも増えて大変なのですが、相談して仕事を進める楽しさも感じられるようにもなりました。今後も、この働きやすい環境を、より作っていくために、影響力のある人間になりたい!と頑張っています。

一覧に戻る